アトピー 雑記

アトピー対策で食事配送「食宅便」を始めてみた

投稿日:




梅雨のせいか、アトピーが悪化気味な今日この頃。
アトピーが悪化したとき恒例、今日も情報をググりまくってます。

アトピーを直す方法はそれっぽいものから怪しいものまでいろいろありますが、よく言われるのは食事について。
一言でいえば、バランスよく食べましょうってやつです。
でも、一人暮らしでバランスよく食べるって

  • 仕事がある日は自炊する時間がない
  • 買い物に行く時間もない
  • いろんな種類の野菜を買っても食べきれない

など、もろもろの理由から結構難しいんですよねぇ。。。
でも外食はお金かかるし、正直食べに行くのが面倒だったり。
かといって、牛丼・マック・コンビニのローテーションではバランスも何もありません。

そこで、今まで何回か検討していた食事の配送サービスをついに導入することにしました。

食事配送サービスとは

書いて字の如くですが、食事を届けてくれるサービスです。
といっても、ピザや寿司などのちょっと特別感があるものと違って、毎日食べる食事が対象になります。

食事配送サービスのメリット

レンジでチンするだけ

サービスによっては湯煎する場合もあるようですが、私が今回導入した食宅便ではレンジで解凍するだけで食べられます。
トレーのまま食べれば洗い物もなし。

ご飯は別途用意する必要がありますが、これは時間があるときにまとめて炊いて冷凍しておけばいいですね。

1人暮らしの炊飯器は五合炊きがおすすめ

5年ほど使った炊飯器が、びちゃびちゃなくせに芯があるご飯しか炊いてくれなくなって数週間。 最初は鍋やフライパンで炊いてたんですが、お米の神様に怒られそうな底のこびりつきがもったいなくて、結局炊飯器を買 ...

続きを見る

栄養バランスが考えられている

医者やらアトピーの情報サイトやらは

肉より魚、バランスの良い食事を心がけましょう

と、簡単に言ってくれるわけです。

んなこたぁわかってるんです。

わかってますが、みんながみんな栄養学を学んでるわけでもないし、知識があったところで毎日実践するのは大変です。
食事配送サービスのメニューは栄養士が考えていたりするので、おまかせセットを頼んでおけばそこそこバランスが取れた食事ができます。

冷凍なので日持ちする

食材をたくさん買ってみたものの、使い切れずにダメにする。
一人暮らしあるあるですよね。

食宅便の場合はすべて冷凍なので、数か月は余裕で持ちます。
今回頼んだものは期限まで10カ月ほどありました。

食べ過ぎ防止

冷凍しておこうと思って多めに作ったものの、お腹が空いたので全部食べてしまった。
これまたあるあるです。
ですよね…?

食事配送サービスの場合たいていは1食ずつ小分けにされているので、うっかり食べ過ぎることがありません。

もちろん、おかわりしてしまった場合は別ですが。

療養食も選べる複数のコース

病気で塩分やたんぱく質の制限が必要だったり、カロリー制限をしたいときなど、目的に合わせたコースがあるサービスが多いようです。
この手のサービスがもともと病院食として始まったからかもしれません。

栄養を制限しながらおいしく作るのは素人には難しいので、プロに任せてしまいましょう。

食事配送サービスのデメリット

価格

一番のデメリットじゃないでしょうか。
サービスによって差はありますが、1食400~700円くらいしますし、別途送料がかかるところが多いです。
量も比較的少なめなので、割高感は否めません。。。

  • 買い物しなくていい
  • 調理や洗い物しなくていい
  • 栄養バランスがいい

などを考えると妥当なのかもしれませんけどね。

荷物を受け取らないといけない

大体のサービスは冷凍=クール便での提供になると思うのですが、クール便ってコンビニ受け取りできないんですよね。
私の場合、平日はクロネコヤマトの再配達最終便(19時~)にどうやっても帰れないので、土日に間に合わなかった場合は受け取りが次の週末になってしまいます。

今回選んだ「食宅便」

前述のメリットデメリットを踏まえて、今回選んだのがこちら。
日清医療食品株式会社という、あの日清の系列会社が作っています。

うちはテレビないのでわからないですが、CMもやってるみたいです。

メニューは400種類以上

おすすめセットの場合、週替わりでメニューが変わります。
Aセット or Bセットはお好みで。

栄養士監修

9000人の栄養士がメニューを考えているそう。
多けりゃいいってもんでもないと思いますが、いろんな人の意見や方針が平均化されてるってことですかね。

1食あたり560円

おまかせコースの場合、7食セットで税込み3,920円。
1食あたり560円です。
(療養食はちょっとだけ高くて630円くらい)

外で定食を食べるよりちょっと安く、ご飯がついてない分コンビニ弁当よりはちょっと高いかな。

ポイント制度あり

食宅便は会員登録しなくても購入できるのですが、続ける可能性がある場合は会員登録しておいたほうがいいです。
なぜならポイントが溜まるから。
2019年7月からは、利用額に応じてポイントが増えるランク制度も始まるとのこと。

今回はおまかせコースAセットを頼んだのですが、3,920円で36ポイント溜まりました。

中身はこんな感じ

1食分がパッケージされています。

7食重ねるとそれなりの量になるので、冷凍庫の空きは確認しておきましょう。

解凍したのがこちら。
今回のメニューは

  • アジの塩焼き
  • 鶏の竜田揚げ
  • 里芋と蒟蒻の田楽
  • 菜の花と錦糸卵のお浸し
  • 昆布煮

菜の花なんて、私が自炊してたら絶対食べない食材です。

味は普通に美味しいと思います。
美味しいものを食べなれていない貧乏舌ではありますが、一般的に十分受け入れられるレベルではないでしょうか。
トレーを工夫しているのか温めムラなどもありませんでした。

個人的にはアジに骨が一切なかったのが高ポイント。
(骨が口に入るの大嫌い)

普段こんなに副菜を作ることがないので、栄養が取れた感があります。

とりあえず1ヶ月続けてみよう

アトピーの悪化要因は人それぞれなので、食事を変えれば必ず改善するわけではありません。
でも偏食するよりはずっと体にいいはずだし、1ヶ月あれば多少は変化があるんじゃないかな、なんて。

レンチン生活に慣れてしまうと自炊ができなくなってしまいそうな気もしますが、一人暮らしの自炊は手間や時間もコストに含めるとそんなに割りがいいわけではないので、切り替えてしまってもいいのかも?

症状が改善したらまた報告します。

-アトピー, 雑記
-

Copyright© そんなこと猫でもできる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.