雑記

190cm据え置き型キャットタワーが届いた




今までカラーボックスを積み上げたものをキャットタワー代わりにしてたんですが、安くてよさげなキャットタワーがあったので買ってみました。

まさかの激安キャットタワー

今回購入したのがこちら。

 

お値段なんと送料込みで5980円。 
確か前に見たときはあと1000円くらい高かったと思うんですが、値下げ中みたいです。

安いけど丈夫

他のショップで190cmクラスのキャットタワーを見ると1万円越えが普通。
5980円というのは安いというか安すぎです。

ということは、作りとか結構チープなんじゃないの…?
と思ったんですが、これが意外としっかりしてるんです。


2匹が登ってバタバタしても板がたわんだりはしません。
多少揺れますが、心配するほどじゃない、と思います。

組み立ては道具不要

組み立ては2種類の六角レンチがあればOK。
セットの中に含まれているので、何も用意しなくて大丈夫です。

組み立て説明書には大人2人で、と書いてありますが、1人で問題なく組み立てられます。
ねじ止めするとき、布に穴が開いてなくて2カ所ほどカッターで開けたりしましたが…まぁ安いから許す。

最高190cmだけど結構ゆとりがある

てっぺんまで登ったらこう

普通に座れるくらいの余裕があります。
天井が低い部屋はちょっと注意?
その場合は一番高い支柱を外せば30cmほど低くなるので調整できます。

2匹くらいなら全然あり

家の猫はタビー(キジ白):5.5kg、ニゲル(黒):5kgくらいですが、全然余裕です。
普通の体格の猫だったら3匹登っても大丈夫そう。
ラグドールとかメインクーンみたいな大型猫でも2匹いけそうです。
床面積は60cm×100cmくらい必要ですが、置く場所があるならおすすめです。

まぁ実は組み立てから1時間くらいで飽きた?らしく登るのやめたんですけどw
そのうちまた使ってくれるでしょう。
たぶん。

追記

このタイプっていろんなところが販売していて、取り換え用のパーツも売ってたりするんですが。
見た目同じだから大丈夫だろうと脚パーツを買ってみたら、ネジが合いませんでした。。。

安いタイプは基本的に交換パーツを提供してないみたいなので注意しましょう。

 

-, 雑記
-

Copyright© そんなこと猫でもできる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.