写真

芝川第一調節池をぐるり②子供動物園

2022-06-23




芝川第一調節池をぐるり①大崎公園

千葉の手賀沼まで行くつもりが、クロスバイクの空気を入れ忘れるという痛恨のミス。。。 2週間前に入れてるけど遠いとちょっと心配だったので近場に変更。 見沼田んぼの大崎公園から川口自然公園を周り、芝川第一 ...

続きを見る

の続き。
大崎公園内にある動物園です。

マスク必須だったので暑くてすぐ出てきてしまいました。。。
涼しくなったらまた。。。

動物園のメンバー

哺乳類

ヤギ

昔レッサーパンダがいた場所にヤギがいました。
名前はサンサン。

暑くてやる気が出ないのか全く動かず。。。
この日は最高31℃ありましたからね。。。

ヤギ(Goat)

カピバラ

カピバラも寝たまんま。
南米出身なので31℃程度は全然平気でしょうけども。

寒いのは苦手といいつつ、寒いときのほうが活動的な気がします。

カピバラ(Capybara)

鳥類

オオタカ

2015年に大けがをして保護された蒼四朗。
怪我のせいで片方を断翼しています。

保護鳥なので正確な年齢はわかりませんが、若くても今年で7歳~。
野生のオオタカは寿命が11年前後と言われているようですが、飼育下では平均20~40年ほど生きるそうなので、まだまだこれからという感じでしょうか。

オオタカ(Goshawk)

オシドリ

水鳥の池に見慣れない鳥が。

オシドリ(Mandarin duck)

いやでもこのカラーリングは見覚えが…。

オシドリ(Mandarin duck)

と思ってたら、繁殖羽根が抜けたオシドリでした。
上の2羽は首周りの羽根が抜けてますが、この子はまだ若干残ってました。
がんばって羽繕いしてもぼさぼさのまま…w

もう少しすれば完全な夏羽になってスッキリするでしょうね。

オシドリ(Mandarin duck)

スッキリするまでまだまだ時間がかかりそう。

ハワイガン

ハワイの州鳥。
野生個体は一度絶滅して、飼育されていた約30羽を繁殖・放鳥することで今は数千羽まで増えたとか。
とはいえ野生下で増えていくほど幼鳥が生まれず人間が放鳥を続けているということで、一度減った生き物を復活させる難しさがわかりますね。

ところで水鳥ってよくそのポーズしてるけど何?

ハワイガン(Hawaiian goose)

ということで子供動物園でした。
最近生まれたばかりの子供たち(カマキリとかカタツムリとか)を飼育員さんが見せていたのですが、小さい子供たちが群がっていたのでさすがに輪に入るのは諦めw

次は南下して川口自然公園に向かいます。

関連

芝川第一調節池をぐるり①大崎公園

千葉の手賀沼まで行くつもりが、クロスバイクの空気を入れ忘れるという痛恨のミス。。。 2週間前に入れてるけど遠いとちょっと心配だったので近場に変更。 見沼田んぼの大崎公園から川口自然公園を周り、芝川第一 ...

続きを見る

芝川第一調節池をぐるり③川口自然公園

前回の続き。 大崎公園と川口自然公園の距離は1.8kmほど。 用水路沿いにぶらぶら歩いていくと着きます。 目次1 発見した生き物たち1.1 昆虫類1.1.1 ルイスアカマルハバチ1.1.2 スズバチ1 ...

続きを見る

芝川第一調節池をぐるり④芝川第一調節池付近

前回の続き。 実際に調節池にたどり着くまでに結構遠回りしたので川口公園から池周辺まで。 目次1 出入り口の罠2 発見した生き物たち2.1 鳥類2.1.1 ホオジロ2.2 昆虫類2.2.1 キマワリ2. ...

続きを見る

写真全体のTop(メニューの「写真Top」からもいけます)

no image
写真Top

更新履歴 2022/07/04 ネコの動画を追加 2022/07/03 ルイスアカマルハバチを追加 2022/07/03 ニホンカブラハバチを追加 2022/07/03 セグロカブラハバチを追加 20 ...

続きを見る

-写真
-, ,

© 2022 そんなこと猫でもできる Powered by AFFINGER5