雑記

ダイソーのシリコーンスプレーでレンジの修理

投稿日:




我が家の電子レンジ、5年前に買ったElectroluxのEMS21200J。
ボタンを押し込んでドアを開けるタイプです。

今まで使ったレンジは全部手で取っ手を引いて開けるタイプだったので、押しボタン式は初めて。
なにも考えず安かったから買ったのですが、5年経ってから後悔することになるとは。。。

開閉用のボタンが・・・

開かない&閉まらなくなったドア

前述の通り、ドアを開閉するための大切なボタンが

はまり込んだまま戻らなくなりました。。。
こうなると、ドアを開けることは不可能。
逆に開いてる状態でこうなると、今度はドアが閉まりません。
手で押さえてみても、半ドア状態でレンジ動かず。。。

爪でガチャガチャやってみたものの、まったく歯が、というか爪がたちませんでした。

ダイソーのシリコーンスプレーで滑りをよくしてみる

滑りをよくしたら直るかも、と思い、ダイソーのシリコーンスプレーを買ってきました。

ちょっと見にくいですが、噴出口に透明なストローがささってます。
このストロー、スプレーとセットになっていたのですが、そのままだと噴出口にささらないという残念設計です。。。
仕方ないので、噴出口をハサミでグリグリして無理やりねじ込みました。

こいつを、ボタンの隙間に流し込みます。

完全復活ならず、でも

残念ながら、シリコーンスプレーを使っても全く引っ掛かりがない状態にはなりませんでした。
でも爪でこちょこちょすると戻るようになって、ちゃんとレンジが使えるようになったのでよしとします。
出費108円だし。

ボタンが引っかかるようになったのは、もしかしたらボタンを押し返すためのバネがへたってきたのかもしれませんね。。。
レンジとしての機能は生きてるので、買い替えるのも躊躇う。。。
レンジの購入を考えてる人は、押しボタン式はやめたほうがいいですよ、絶対。

また調子が悪くなったら、別の方法を考えてみようかな。

-雑記
-

Copyright© そんなこと猫でもできる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.