ルイスアカマルハバチ(Nesotomostethus lewisii)

分類 ハチ目 > ハバチ亜目 > ハバチ上科> ハバチ科
和名 ルイスアカマルハバチ
学名 Nesotomostethus lewisii
英名
体長 成虫:7mm前後
食性 幼虫はキンポウゲ科のボタンヅルを食べる。
特徴 ニホンカブラハバチセグロカブラハバチとよく似ており成虫は頭部、触角、翅が黒いという特徴を持つが、ルイスアカマルハバチは胸部背面がオレンジかつ頭の付け根が黒、脚はオレンジという特徴で見分けられる。
また体長が7mm前後と一回り小さい。

撮影時期

6月

川口自然公園

© 2022 そんなこと猫でもできる Powered by AFFINGER5