雑記

DEEEER Simulatorでコアラ&シーラカンスと戦う

投稿日:




世の中様々なゲームがありまして。
時には鹿の首が伸びたり銃をぶっ放したりするのです。

ということで、

ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator

買ってしまいました!

スポンサーリンク

鹿になってフィールドを駆け巡るゲーム

DEEEER Simulatorはアクション…シミュレーション?ゲームです。
開発者曰くスローライフ街破壊ゲーム。
steamで遊べます。

今はまだアーリーアクセスということで開発中のところが多いですが、だいたいこんな感じ。

実はこのゲームって・・・

よくあるゆるゲーに見えるじゃないですか。
でもこのゲーム、実は結構すごいんです。

1人で開発してる

これが公式アカウント。

2017年7月に投稿した鹿の首が伸びるアニメーションをきっかけにゲームの開発を開始。
当時は大学生でしたが、その後退学し、そのまま個人ゲーム開発者の道へ進んだとのこと。

開発どころか全部やってる

ソシャゲでもコンシューマーゲームでも、販売するレベルのゲームというのは多くの人が関わって出来ています。
しかし、DEEEER Simulatorは

ゲーム開発からPV制作に至るまで現在は全て1人で活動しています

とのこと。
さらっと書いてありますが要するに

  • ゲーム企画
  • デザイン
  • モデリング
  • 開発
  • 広報
  • 営業(後述)

まで全部1人でやってるんです。
天才か。

CAMPFIREで800万円調達

開発資金調達のため、クラウドファンディングの「CAMPFIRE」で支援を募ります。

当初の目標は100万円でしたが、伸びに伸びて807%でフィニッシュ。
個人開発の、しかも初めてのゲームでこの結果はなかなかないのではないでしょうか。

ストレッチゴール達成ということで

  • 鹿が大気圏外に行ける
  • 街に絶滅動物が遊びに来る
  • 世界一有名なパンとコラボ

などの企画も実行されることになりました。

フルリリースは2021年内予定

それまではアーリーアクセス版として、機能の追加やバグの修正などを行うようです。
私も地面に埋まって出られなくなったことがありますが、すでに修正され、順次リリースされるとのこと。

現在は定価1300円の10%OFF(1170円)で販売されていますが、機能拡張が進めば値上げを考えているそうです。
買うなら今がチャンスかも?

スポンサーリンク

ゲームも個人が作る時代

昔のゲームというのは、スクエアやエニックス、セガのように大手の会社と契約して開発・販売するものでしたよね。
それがスマホの登場で、個人でもスマホゲームが作れるようになりました。
さらにsteamというプラットフォームの登場でより本格的なゲームの集客と収益化が可能に。

この流れって、テレビと動画の関係と同じなんですよね。
お金もコネもなくても、アイデアと努力次第で大ヒット作が生まれる。
よい時代になったものです。

自分でも何か作れたらいいんですが、私は大ヒットを生めるほどアイデアマンではないので、鹿ゲーのフルリリースを首を長くして待つことにしますw

-雑記
-,

Copyright© そんなこと猫でもできる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.