ガジェット 雑記

体重の最高値更新記念にいろいろ買ってやった

2022-03-26




2022年1月、体重計が最高記録を示しまして。
えぇ。

コロナ禍入る前と比べて6kg太ったよね!

これはよろしくない。
放置したら10kg20kgの世界に突入してしまう。

ということで痩せようと思ったものの、筋トレとかジョギングは全然楽しくないので。。。
ヤル気スイッチを押すためにいろいろ買いそろえました。

スイッチは押せたので夏までには痩せる!
と思う!

体重計:オムロン カラダスキャン

現状把握のため、細かく数値を取れる体重計に変えました。
体重計から画面が分離するのがちょっと心くすぐる。

 

データはOMRON connectというアプリでスマホ連携可能。
皮下脂肪率や骨格筋率は全身だけでなく、両腕・体幹・両脚でそれぞれ見ることができます。

ちなみに、これはちょっと減ってきたところ。
MAXは体重64kg、体脂肪率37%くらい。

全体の4割近くが脂肪とかヤバすぎるw

ライフログ:GARMIN Instinct 2

運動で消費したカロリー計算のため、GARMIN Instinct 2 Dual Powerを買いました。

 

GARMINはどちらかというとガチ勢向けのメーカーなので、これ1つで登山だったり筋トレだったりトライアスロンだったり、とにかくたくさんのアクティビティが計測できるようになってます。
ちなみにInstinct は2からSuica対応になりました。
超便利。

こいつもGarmin Connect Mobileというアプリでスマホと連携できます。
いつも睡眠時間短いって怒られるんですよねぇ…早く寝てもその分早く起きるんだからしょうがない。

ちなみにこのアプリ、同じGarmin Connect Mobileを使っている人と繫がれるちょっとしたSNS機能があるようです。
でも知り合いにGarmin使ってる人がいないのでボッチでやってますw

カラダスキャンで測った体重をGarmin Connectに自動連係する

ちょっと手間をかける必要があったので別に書きました。

OMRON ConnectからGarmin Connectへ体重を自動連係する

今年に入って人生史上最高のデブという称号を得たので、ダイエット目的にいろいろ買ったのですが。 カラダスキャンで測った体重がGarmin Connectに自動連係できない。 そんな馬鹿な。 毎日体重を入 ...

続きを見る

フィットネス

外行きたいけどマスクして運動したくない…。
ということで、室内で運動するためのアレコレ。

リングフィットアドベンチャー

結構有名?任天堂 Switch専用ソフトです。

運動の種類としては筋トレ。
ゲームだと甘く見てましたが、スクワットしたりするのは現実世界の自分なので結構キますw

 

ゲームらしく、設定やアイテムで負荷を軽くすることはできるんですけど。
運動するためにやってるのに楽するの意味ある?
ってことで

  • アイテムは体力回復系のみ(回復スキル使えない時だけ)
  • 敵を倒しても最後まで回数やりきる設定

でやってます。

Fit Boxing2

任天堂 Switch専用ソフト。
ボクササイズにリズムゲームの要素を足したような感じ。
運動の種類としては有酸素運動ですが、最初のうちはガッツリ筋肉痛になります。

 

インストラクターの声優が豪華ってことで話題になりました。
しかも無料でガイ(CV 緑川光)が追加されたので、今後人気が続けば新しいキャラの追加もあるかも?

私は今のところずっとベルナルド(CV 大塚明夫)でやってます。
見た目がバトーさんになる有料コンテンツ出してくれたら買うのに…w

ボクシング用グリップ

ジョイコンだけだと水飲むときにストラップ外すの面倒なので買いました。
正規品じゃないし、ただのプラスチックですが1000円くらいなので。

  • ストラップの脱着が不要になった
  • 力を入れて握りやすくなった
  • 不要なボタンを押してしまうことがなくなった

ので、あると便利です。

 

KEEN Jasper WP

歩き回ってたらウォーキングシューズ壊したので新調。
WPはウォータープルーフの略です。

全体的に在庫が少ない時期に買ってしまったらしく、欲しい色を買えなかったけど。。。
でも黒はどんな服にも合うからね!
靴ひも赤にして派手にしたしね!

 

可視化&ゲーミフィケーション最強

調子に乗って散財しまくったので

これが噂のリベンジ消費か…!!

って震えてますがw

今のところ、極端に食事制限をしないようにしても緩やかに体重は減ってきているので効果はあったようです。

データをすべて可視化する
⇒ あと少しやろう、今日は食べるのやめとこうと行動の制御がしやすくなる

運動にゲーム要素をプラス
⇒ 退屈すぎて嫌いだった筋トレが続けられるようになった
⇒ ゲーム側のペースで進めるので、疲れても最後までやりきるようになった

というのが要因ですかね。
特にリングフィットアドベンチャーとFit Boxing2は

運動自体は嫌いじゃないけど楽しくないとやりたくない

という私にめちゃくちゃ刺さりましたw
すでにSwitchを持っているのであればジムに通うより全然安いので、フィットネス系のソフトおすすめです。

-ガジェット, 雑記
-,

© 2022 そんなこと猫でもできる Powered by AFFINGER5