雑記

フリーランスのお金回りについての本を買った




まだまだ引き続きニートしております。
とはいえ、いつまでも働かないわけにはいかないので、春からフリーランスで元居た現場に戻る予定です。
現場常駐はフリーランスじゃなく労働者だとかいう話は置いといて。
自社は辞めたかったけど、現場は続けたかったのでこれでいいのです。
(もともと4次請けだったから、どれだけピンハネ減るか楽しみ)

で、フリーランスになると避けて通れないお金の話。
ネット上にもいろいろと情報はありますが、1冊まとまったのがあるといいなと思って購入しました。

by カエレバ

 

 

白色申告と青色申告(簡易簿記)は内容変わらないのに白色は控除がないから丸損だとか

青色申告ソフトはやよいのダウンロード版が一番いいぞとか

これをこうすると経費にできないこともないぞとか

真面目過ぎる本だと書いてなさそうなのが載ってるところがいいんじゃないかと思います。
文章もありますが、ほとんどが漫画で説明されているので頭に入りやすいです。
漫画家とかブロガーとか、クリエイティブ系フリーランスがモデルになってますが、多業種の人でも使える内容になってます。

この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
となってますが、5インチのスマホでも拡大などなしに読めますよ。

去年フリーランスやってた人は間に合わないと思いますが。。。
今年からフリーランスやる人は読んでみてください。

ちなみに

この本を書いた税理士の方がyoutubeで配信してるので、最近はそっちも見てます。
1本が20分くらいで内容を絞ってあるので、気になるやつを見てみるといいかも。

-雑記
-,

© 2021 そんなこと猫でもできる Powered by AFFINGER5