プログラミング 環境

エックスサーバーにvimをインストールする

更新日:




RLoginでエックスサーバーにSSHする方法で、

でも、1行追加するだけなのにダウンロード→編集→アップロードとかめんどくさいじゃないですか!!
vimでちょちょっと直したいじゃないですか!!

と書いたものの、エックスサーバーにはvimが入っていませんでした。。。
viだと色がつかなくてわかりにくいので、vimをインストールします。

vimをインストールしよう

yum installが使えない

エックスサーバーはCentOSなのですが、どうもyum installではインストールができないようです。
他のやり方…しらん…。

ということで、今日もGoogle先生に聞いてみたところ、しっかり手順が書いてあるサイトを発見。
XSERVERでvimを3分でインストールする方法
この手順の通りにインストールしていくと…

無事にインストールできました。

.vimrcを書く

インストールしたばかりのvimでファイルを開いてみると、全然色がついてません。
これじゃviとおんなじだ…。
.vimrcで設定して、見やすくしてみます。

kona Linux Proを導入してみたでは何も考えず~/.vimrcにこれを書くんだ! 〜vim初心者によるvim初心者のためのvim入門〜を設定しましたが、何となく違う設定にしてみたかったので【詳解】モテたいVimmer必見 快適にコーディングするためのvimrc解説を使うことにしました。

対象となる読者

  • 素のVimを使っていて、もっと快適にコードを書きたい人
  • どこかのvimrcをコピペしてきて理解しないまま使い続けてる人
  • Node.jsやJavascriptでコードを書いてる人
  • モテたい人

vimrc、常にコピペですね…。
まぁできる人が作ったものがあるなら使えばいいと思うのです。

記載通りの設定をすると

なかなかカラフルになりました!!
これでファイル編集が楽になるはず…。

 

-プログラミング, 環境
-, ,

Copyright© そんなこと猫でもできる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.