アトピー 雑記

アトピーとお風呂

更新日:




ここ10日くらい、最高にアトピーが悪化していたのですが、ようやく落ち着いてきました。

ちっと汚い話ですが、アトピーが悪化すると、お風呂に入りたくなくなります。
もちろん肌を清潔にする、という意味で入浴はとても大事なのですが、なにしろ肌はかき壊しで傷だらけ。
お湯もしみれば石鹸もしみる。
範囲が狭ければまだいいですが、全身やらかした時なんて悶絶ものです。。。

そこで、少しでも楽になるようにと、塩素を除去するシャワーヘッドを買ってみました、

カートリッジで塩素を除去する「きれいと」

今回購入したのがこちら。

塩素を除去するシャワーヘッドはたくさん売っていますが、この記事を読んでこれに決めました。

脱塩素シャワーを3回買い替えたアトピー女子のおススメはこれ!メリットデメリットを徹底比較

1か月使ってみて

塩素を除去したら傷にしみなくなるんじゃないか

しみます。
普通にしみます。

よくよく考えたら、お湯がしみるのは塩素のせいじゃなくて浸透圧のせいなので当然ですね。
まぁでも、痛む時間は減ったような気がします。

肌荒れ

これを使い始めて、劇的な変化は今のところありません。
よくも悪くもなってない(今は悪化してますが、時期的にこれのせいじゃないはず)

水圧と節水

水圧はめちゃくちゃ上がりました。
変更前に比べて、体感で数倍くらい。
お湯を出すと、ぶぉぉっって風がきますw

ただ、さぞかし節水になるだろう、というとちょっと微妙なところ。

私の場合、変更前はだいぶ弱ーい水流で使っていました。
これをきれいとに変更して同じ水圧にしようとすると、当然流量を減らすことになります。
減らした流量で問題なく使えれば節水になるのですが、なんと、

流量が少なすぎて、給湯システムが反応してくれませんでした。

お湯出す

暖かくなったら流量減らす

ガス消える

冷水!!

というのを数回繰り返して、どうにもならないので節水についてはあきらめました。。。
今は前と同じ流量(水圧は前より強い)で使っています。

総評

もうちょっと劇的な変化を期待していたのですが、思ったほどではありませんでした。
ただ、水が肌に当たる感じは柔らかくなったので、その分肌の負担は減るかもしれません。

特に悪いところはないので、もう少し使ってみようと思います。

おまけ:かき壊しにもしみないボディソープ

今は牛乳石鹸の青箱を使っているのですが、かき壊しているとこれもしみます。。。

絶対しみないのがいい!!
という人には、これをおすすめします。
(以前は楽天などで売っていたのですが、直販のみになったようです)

以前買ったことがあるのですが、本当にしみませんでした。
洗ってからお風呂につかると、バリアーが張られるのか?しみにくくなります。

ただ、ちょっと高いんですよね。。。
300mlで3000円するので、私は続きませんでした。
トライアルセットもあるので、気になる方はお試しください☺

-アトピー, 雑記
-

Copyright© そんなこと猫でもできる , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.