1人暮らしあれこれ 雑記

ハウスメーカーのびっくり営業術




no image
ガチソロ勢だけど家を建てることになった

最近休みの日が忙しくて全然写真やら動画やらを撮りに行けません。 理由は… 家を建てることになったから!! はじっこさんは好きでおひとり様やってるガチソロ勢なんですけどね。 同居するのは猫だけよ。 まぁ ...

続きを見る

で書いた通り、突然家を建てる気になってあれこれ動いてます。
いつかは家を建てたい、という人は

  • 頭金を溜めておく
  • 個人信用情報に傷がつかないような生活をする

など色々気を付けて暮らしていると思うのですが、私の場合は全く計画がなかったので

円なんて持ってもしょうがないよね!!

といって、積み立てNISAやらiDeCoやら個別株やら、とにかく現金以外に全振りして暮らしていました。
もちろんiDeCo以外は現金化可能ではあるけど、できればやりなくない。

ということで、ハウスメーカーの営業には

全然現金ないんですよね…
まぁそれ以外はあることはあるんですけど…

と話していました。
それが原因の1つではあると思うのですが、結構びっくりする提案をされたりしました。
住宅業界マジ怖い。

ちなみにどちらのハウスメーカーも、少なくとも関東ではどこの展示場にもいるような有名なところです。

求めてる家のイメージ

平屋

2階建ての家より広い土地が必要なので贅沢感がある平屋。
最近は核家族化&昔より子供の数が少ないということで人気があるようです。

よく2階建てだと

  • 年を取ると階段の上り下りがしんどい
  • 家事導線が複雑になる

等がデメリットとして挙げられます。
私の場合は生涯1人で暮らす想定なので

1人で運べるものしか2階に持っていけない

という超致命的な点もw
引っ越したときは業者に家具を設置してもらうとして、そのあとは大型のものは何も運べないでしょう。
若かろうが2階がデッドスペースになること間違いありません。

なので平屋は絶対条件です。

広さはそこそこでいい

私は好きでおひとり様をやってるガチソロ勢なので、過度に広い家は不要と考えてます。
家族なんて猫が増えるくらいよ。
先に書いた通り、平屋は広い土地が必要になるので予算的にも痛いですしね。

さすがに6帖のワンルームみたいなのは家建てる意味がわからないと思いますけどw
今のアパートが専有面積35㎡なので、それよりちょっと広ければいいかなぁという感じ。

バリアフリー

これも重要。
なぜなら

ルンバ様に掃除を丸投げしたいから

なんなら全部壁をぶち抜いてワンルームでもいい。
たくさん仕切を作ったところでたぶん使わないですし。

平屋と言えば・・・

そういえば、平屋というとよくサザエさんの家が例に挙がります。
あの平屋は世田谷の5LDKということで、今の貨幣価値に照らし合わせると1.5億円の価値があるようですw

3Dで間取りを動画にしたのがこちら。
二世帯住宅とはいえ、首都圏出身の感覚としては意味がわからないほど広いです。

週1で自分たちの生活を全国放送するだけでこんな豪邸に住めるのか

的なコメントがありましたが

  • 1965年にアニメの放送開始
  • 最高視聴率は40%近い
  • 1989年から2008年までの間だと平均で22%以上をキープ

ということで、タワマンに住む人気YouTuberがいることを考えると実現可能なんだろうなぁと思ったりしました。
最近はテレビ離れもあって視聴率が低迷しているとのことですが、持ち家ならとっくに支払いを終えているでしょうしね。

広すぎる家を提案してくるA社

先述の通り、

  • あんまり広くなくていいや
  • 壁もあんまりなくていいや

と言っていたんですが、ここが提案してきたのは

  • 延べ床面積80㎡弱
  • 書斎と洋室がある2LDK
  • ごく普通の壁に区切られた間取り

いや、広すぎじゃね?
一般的な一人暮らし向け賃貸だと専有面積が25㎡程度。
今の35㎡からでも倍以上です。
ちなみに80㎡あったら家族4人でも住めるくらいの広さだそうです。

フラット35で審査を通したかった?

こんなに広くなくてもいいんですけど?
書斎も分けなくていいし

と言ってみても

でも広い家に住みたいですよね?

といって狭くする方向に話が進みませんでした。
一旦これで住宅ローンの仮審査出しましょうと。

この時は知らなかったんですが、フラット35は

  • 個人事業主でも通りやすい(属性をあまり重視しない)
  • 最低70㎡以上であることが条件

ということで、とにかく資金確保重視という作戦だったんでしょうねぇ。
それならそうと言ってくれたらまぁ納得もしたかもしれないですが、広い家のほうがいいでしょ?とごまかされたところが気になってやり取りをやめてしまいました。

ちなみに担当さんはかなり若かったので年配の上司がフォローに入っていたのですが、確定申告書など審査に必要な書類を渡したとき

これならかなりお金引っ張れると思いますよ!!

と言い放ったのもかなりマイナスな印象でした。
建売(建物+土地)が2500万前後で売っている地域だったのに建物だけでたぶん2500万と言われていて、そんなに高い家はいらん。。。と思っていたところだったんですよね。
どんだけ金出させる気なんだこいつら。
って。

突然お金の振り込みを要求してくるB社

こちらのB社はまぁまぁ要求は聞いてくれる印象。
ただ、ここにしたい!という感じもなくて、他に気に入ったところがあったのでA社と一緒に断ったんですよね。
そうしたら

食い下がってきたよね

正直ここに決めることはないかなぁと思ってはいましたが、比較するものがあった方がいいだろうということで打ち合わせを続けることになりました。

営業の自信がすごい

もともと4社から話を聞き、

  • A社:胡散臭いので断った
  • B社:特に魅力がなかったので断った
  • C社:ここでしか建てられない家があったので検討中
  • D社:営業がとてもいい感じで検討中

で、B社にもC社で建てようと思ってるとずっと言ってたんですよね。
営業的にはC社がコケたらB社しか残らないし契約取れる!と思ってたみたいですが

D社のほうが確度高いんで!

食い下がってきたから継続にしたけど、切られた側なんだからな?
選ばれて残ったわけじゃないからな?

当然B社を選ぶだろ的なオーラやめてもらっていいですか?

他社を下げる

まぁ営業からしたら普通なんでしょうけども。
自社で真似できないC社は置いといて、D社に対しては

あそこだとライフサイクルコストめっちゃかかると思うなぁ
今受注数伸びてるところだけど、その分大工が足りないから適当な施工になるじゃないかな

みたいなね。

うちは積水とかがライバルだと思ってるんで!
正直ローコストな工務店と比較されても困る

的なね。

お金の話はもちろん大事だけど、営業の印象がよろしくない。
一般人は耐震性があるとかメンテナンスコストがーとか言われたところで厳密な比較検討なんてできないんですよ。
どこも同じようなこというんですから。

そうなるとやり取りしてる営業の印象とか相性が結構重要で、こいつ無理…ってなると一気にやる気なくなっちゃうんですよね。

ちなみに積水ハウスの営業が電話かけてきたときは

(C社で建てようとしてるやつは)素敵な家ですよね。
うちでは建てられないですがいいと思います。

と言ってました。
こっちのほうが断然好印象。

見積もりがめっちゃザル

ここは3回目の時点で見積もりが出てきたんですが

内容がおおざっぱすぎてなんもわからん

というのが正直なところ。
そもそも土地も決まってないし。
ここの内訳なんやねん。

営業曰く、うちは土地探し部隊がいるので任せちゃえばいいとかいうんですが

土地以外の部分も最終的なコストが全然見えないんですけど?

D社が2回目の打ち合わせでかなり具体的な見積もりを出してきていたこともあり、そのうちもっと具体的な数字が出るのかなーと思ってましたが、全然そんなことはなかったです。

明日30万円振り込んでください

そんなこんなで、4回目の打ち合わせ。
この日は午前にB社、午後にD社と話すことになってました。

この時点で

いろいろ検討したけどC社はなしかもー

となっていて、まぁD社かな…B社の見積もりももらって、1週間くらい悩んだらいいかな…とノンビリ構えていたら

今夜連絡をください
契約するなら明日とりあえず30万を振り込んでください

とか言い始めたよね。

営業曰く

  • 本来うちは契約金として100万もらってる
  • でも現金がないと聞いてるので、特別に諸々含めて30万でいい
  • 残りは資産の現金化ができるまで待つ
  • 具体的なところは契約してから進めていけばいい

って。
いやいや、こんなスカスカの見積もりで判子押せないだろ。
そして事前に聞いてたならまだしも、翌日30万振り込めって意味わかんないし。

契約取れなかったらタダ働きになっちゃうので決めたいって言うのはわかるんですけど、あまりにも契約取りたい欲が前面に出過ぎてるのってどうなんですかね。
もともとあまり乗り気じゃなかったのに、この一撃で

はいアウトー!!

ってなりました。
ちなみにD社は土地の買い付けを入れた後の契約予定になっていて、契約金も減額対応してくれるそうです。
もちろん間取り図も見積もりも細かいところまでしっかり作ってあります。
もはやB社を選ぶ理由がない。

自分が納得した家を建てるために

  • 最低限の知識を身に着けておく
  • 複数の会社から話を聞く

というのは必須だなーと思いました。
特に住宅ローンや土地の売買契約など直接お金が関わるところはやり方によってトータルコストも変わってきますし、信頼できる営業+自分でもおかしくないか確認するというのが必要じゃないかと。
顧客に寄り添ってくれる営業ばかりじゃないですからね。

まぁでも、明日30万振り込め!で押し切られて契約しちゃう人もいるんだろうなぁ。。。
いずれにしても大きなお金が動くところなので、自分の意志に反した契約にならないように気を付けましょう。

-1人暮らしあれこれ, 雑記
-

© 2022 そんなこと猫でもできる Powered by AFFINGER5